宇部市の整形外科・小児科ならかわかみ整形外科・小児科クリニック
 Kawakami Orthopedics & Pediatrics Clinic 小児科・整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科 かわかみ整形外科・小児科クリニック
山口県宇部市野原1丁目5-5 電話0836-37-3700
HOME お知らせ クリニック案内 スタッフ アクセス お問合せ
小児科
育児のはなし
1. 食育シリーズ
2007年5月
はじめに
 近年、核家族化、母親の就業、父親の残業や子どもの夜遅くまでの塾通いなどライフスタイルが大きく変化して、家庭での食生活にも大きな変化がおこっています。ひと昔前ならあたりまえだった家族そろって夕食を食べることが困難になってきました。コンビニが普及していつでも、どこでも手軽にお弁当が買えて便利になりました。しかし、一方では家庭料理を作る能力の低下をきたし、我が家の味といったものを伝えられなくなってきています。食事のマナーも家庭でのしつけとして自然に身につかなくなっています。きちんと箸のもてない子どもさんも多いようです。
 人は毎日食事をとって生きています。食についてもっと関心をもって、家庭で健全な食生活ができるように考えていきたいものです。
 食事は健康に直接関わっており、子育ての中でも大切な問題だと思います。育児教室のテーマとして食のことを時々取り上げて、クリニックのスタッフもお母さん達と一緒に学習していこうと思っています。
[1]野菜を食べよう
 野菜はビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、体に大切だとういことはみんなご存知と思います。外食やコンビニ弁当では不足しがちだということもわかっておられると思います。
 野菜を多く摂取したほうがいいとわかっていても具体的にどの位不足しているのかよくわかりません。成人での一日の野菜摂取の目標が緑黄色野菜として120グラム、淡黄色野菜として230グラムで合計350グラムといわれています。グラムできいても感覚としてわかりませんので、参考に一例を写真にしてみました。
 また、緑黄色野菜のβカロチン(体内でビタミンAになる)は油と一緒にとると吸収されやすくなるので、野菜炒めにするか、サラダで食べるならドレッシングをかけるとよいでしょう。
緑黄色野菜 ほうれん草・ピーマン・人参・トマト・かぼちゃ・ブロッコリー・パセリ
ニラ・しそ・アスパラガス・インゲン・春菊・みつば・わけぎなど
淡黄色野菜 玉ねぎ・キャベツ・白菜・大根・きゅうり・れんこん・カリフラワー
かぶなど
緑黄色120g(刻んで片手大盛1杯) 淡黄色230g(刻んで片手大盛2杯)
緑黄色120g(刻んで片手大盛1杯) 淡黄色230g(刻んで片手大盛2杯)
トマト  1/2個
ピーマン 1/2個
かぼちゃ 1切れ
人参  1/8本
キャベツ  1枚半
玉ねぎ 1/8個
大根 1切れ
れんこん 1/5個
育児のはなし 育児教室だよりバックナンバー

Copyright(c)2008.1. Kawakami Orthopedics & Pediatrics Clinic All Rights Reserved.