かわかみ整形外科・小児科クリニック |整形外科サイト
小児科サイトはコチラ
診療時間 アクセス
  • お知らせ

    7月13日(金)~7月14日(土)は休診いたします。

    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  • お知らせ

    いつもアクセスいただき誠にありがとうございます。

    この度、当院のホームページをリニューアルいたしました。

     

    当院や診療のことをより深くお届けするために思い切って

    『整形外科』と『小児科』でサイトを分けることにしました。

     

    今後もより充実したホームページにしていきますので

    引き続きよろしくお願いします。

  • お知らせ

    4月27日(金)午後~5月6日(日)は休診いたします。

    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  • お知らせ

    平成26年2月より体外衝撃波疼痛治療行っています。スポーツや就労における慢性疼痛に威力を発揮しています。6か月以上も症状が持続する慢性難治性の足底腱膜炎は保険適用です。

    詳しくはこちら

  • 日常的な疾患
    Q. 昨夜、階段の2段目から踏み外して左の足首を捻りました。夜中に痛みで目が覚めてから眠れませんでした。今朝は腫れが強くなっていて歩けなくなりました。どうしたらいいでしょうか。(29才女性) A. 足首の捻挫ではほとんどが《内返し+底屈位》の方向(足うらが見える状態)に捻って外側の靱帯を受傷します。靱帯断裂のない損傷(1度、いわゆる“捻挫”)、部分的断裂(2度)、完全断裂(3度...
  • 日常的な疾患
    Q. 半年ほど前から右手の母指と中指の付け根が痛くなりました。仕事柄、ハサミを使うことが多いのですが、仕事が終わると痛みが強く、翌朝には指を曲げることができません。ゆっくり握っていくと中指が引っ掛かったように今度は伸びなくなってしまいます。(51歳女性) A. 指の屈曲は、手のひら側にある屈筋腱によって行われます。この腱は指の付け根のところで靱帯性腱鞘という、いわば腱のトンネル...
  • 日常的な疾患
    Q. 2歳の男の子ですが、おにいちゃんと遊んでいて、急に左手を痛がって泣き出しました。それから全く左手を動かそうとしません。(28歳母親) A. 子供さんが手を引っ張られた後などに急に泣き出して腕をぶら下げたまま動かさなくなった場合には『肘内障(ちゅうないしょう)』を疑います。骨格が未熟な2~3歳に多く、手を引っ張られることにより、肘の外側の靱帯・筋膜が橈骨頭から外れて関節内に...
  • 日常的な疾患
    Q. 昨日から急に左肩に激しい痛みがあり、動かすことができません。夜もうずいて眠れませんでした。3年前には右肩に同じような症状があり、病院でレントゲンを撮ってもらったら石灰がついているといわれたことがあります。(45歳女性) A. 肩関節石灰沈着性腱板炎は、肩を動かす腱板の周囲に石灰が沈着しており、その石灰の周辺に急に炎症を生じて激しい痛みを起こします。40~50歳代の女性に多...
  • 日常的な疾患
    Q. 2日前に道普請で草を運びました。昨日は少し腰が痛い程度でしたが、今朝より痛みのため起き上がれなくなりました。寝返りもつらいです。(72歳女性) A. 骨粗鬆症がある場合には背骨の圧迫骨折を疑います。転倒して尻もちをついたなどの比較的大きな外力で骨折を生じることが多いのですが、このように軽い荷物を運んだことなど、ごく軽微な負荷でも発生します。 圧迫骨折を来すと、痛みのために...
  • 日常的な疾患
    Q. バレーボールをしていますが、3カ月前より右肩に痛みが続いています。右肩を挙げると痛いのでスパイクやトスがだんだんできなくなってきています。(38歳女性、主婦) A. 肩峰の下において、肩峰と上腕骨の間に腱板(インナーマッスル)や滑液包などが挟まって炎症を来すインピンジメント症候群が考えられます。 インピンジメント症候群は、バレーボール、野球、水泳、重量挙げなどのスポーツに...